希望の党 鈴木望

VISION

 ふる里遠州のために、地方自治のあり方を変えたい。磐田市長として3期努めさせていただいた経験から、本当はもっと地方は良くなるのに、もっと輝けるのにと、 悔しい思いをつのらせておりました。国と地方の関係のあり方を変えていかなければならないと、これは国会議員へと当選させていただいていた頃から一貫して訴えてきた私の想いです。 複雑に絡み合ったしがらみをリセットさせ、しがらみのない改革を進めることが、いま必要だと考えます。

憲法の改正

 憲法の平和の理念を堅持しながら、地方自治の条文を改正し、地方分権を大胆に進めます。

原子力に代わるエネルギー

 原子力発電は停止し、同時に今から原発に変わる自然エネルギー等の確保や、観光産業などの地域振興策を具体的に進めます。

社会保障

 高齢者の社会保障を、給付を中心とするあり方から、高齢者の不安解消型に大きく転換。また、子育てや教育の一層の充実を図ります。

Office